食べて寝て・・・ひきこもる
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
あったか展です♪
さっき書いた記事の一番上に載せるつもりだったのに、どんどん記憶力が失われていくばかりの
私は、書き始めたらもう忘れていて・・・。
そして、気づいて慌てて一番上に書いて直しても、すでに「広島ブログ」の新着には間に合わず(笑)。
なので、結局もう1回書いておく〜。

もう明日だわ〜。 そして、宣伝力のカケラもなくてごめんね〜、batacoさん、ticoちゃん。

  

明日、1月15日(土)、三原のJAMさんにて
柊印さん、ticoさん、G-clef さんbatacoさんが手作りイベントを開催されます。
本当は、もっと早く宣伝しようと思ってたのに、サボっててスミマセン〜。
明日だからまだ大丈夫!! 万障繰り合わせて行ってみて下さいね!

本当にバカねぇ・・・。
4人の方々&お客さま〜、明日はものすごい寒波が到来するみたいですよ。
「あったか展」であったまってね←あったかそうな絵文字。

18:37 イベント comments(8) -
ノルディック、我が家へ
どうしようかな〜、行きたいな〜、と思っていた、今日のIZUCHOさんでのイベント、行ってきました♪
だんなが連れてってくれましたよ。
なんていい人なんでしょう(と、ブログには書いておこう。いつ読まれるかわからんから)。 
階段を上っていると、ギシギシ音が気になったのかpapaさんが上からのぞいてました。
あら、仙人の住み処に戻ってらっしゃるかと思ったら、いらしたのね・・・。
いつも優しくてきれいなmamaさん、お揃いの帽子のbatacoさん、2度目ましての柊印さん
みなさん優しく「いらっしゃい〜♪」と迎えて下さいました。 ・・・ここまではね。

まず、連れ帰った子の写真。



寂しがり屋(にひひ)のpapaさんがお作りになった、ノルディック柄のガラスブロック〜♪
来月、copainにも来て下さいますが、その時は「店員」なので、最初から手を出すわけにはいかないので、
思い切って今日連れ帰りました。 写真は、外ですぐに撮った(笑)。
だんなが「オマエそれ、何個買うんじゃ!!」とかワケわからん事言ってましたが無視、無視。
実は、もうひとつ、連れ帰ったのですが、それはココには載せられません。
プレゼントだからね、ナイショナイショ

今日もさんざん、いじられてきましたよ・・・papaさんの、「並んで立ったら床が抜ける!」とかは
もう慣れっこですが、mamaさんのpapaさん化が進んでいて、数日前の「雪のリース」の話をしたら、

「あ〜、あのつり革? いや、体操のつり輪?」

         ・・・・・・・・・・・・・・・・mamaさん、ひどい
それをbatacoさんに訴えると、batacoさんは「愛よ〜、愛 あと48コ作るんよね〜?
1日5コ作れば余裕じゃ〜ん♪」などと・・・柊印さんまで笑ってたわ・・・
店長に、「あやとりの紐を48本編むわ」と言ったら、速攻で却下でした・・・
5円くらいで出そうかと思ったのに・・・。 うん、誰も買わんわ。
優しい4人の方々・・・ありがとうございました・・・batacoさん、あの後帽子売れたかしら・・・。
家を出るときに、「差し入れを〜♪」と思っていたのに、すっかり忘れていました・・・。
我ながら、ボケがひどい今日この頃。

で。
IZUCHOさんのランチもデザートもすごく美味しいんですが、うちのだんなは絶対足りなくて。
しばらく行ってないし、と言うことで四つ葉cafeでゴハン食べました(お金ないのにな〜)。
写真、写真。



だんなが食べた日替わりランチ〜。



私が食べたパスタランチ〜。今日はきのこと茄子とアスパラの柚子胡椒ソース。
以前に食べたときより、柚子胡椒が利いてて、香りも良くて美味しかった〜。
ブルスケッタは、大好きな明太タルタルがのってるし

調子に乗ってデザートも〜。



洋なしのショコラクリームロールケーキ。だんなのコーヒー。私のアイスティー
美味しかった〜、満腹〜。 あ、デザートは半分こです。

50コは無理でも、ちっちゃい物でも20コはがんばろう・・・。
あと18コ・・・。




次はこちらですね〜。 12月2日(木)10:00〜14:30
BLUEさんちのイベント、アンシャンテ!vol.5。
出店者さんの数もスゴイし、美味しいコーヒーやハンバーガーも〜。
KURRUさんの樹脂ヘアゴムがとっても気になる私です・・・。


広島ブログ
クリックお願いいたします〜。いつもありがとうございます♪

22:31 イベント comments(14) -
初のおのみち手しごと市
いつもcopainに遊びに来て、楽しませて下さるkanadeさんが、「おのみち手しごと市」に出る、と
知って「じゃあ、行ってみたいな〜、でも駐車場がな〜」と思っていました。 
で、ふと「あ、だんなに車で連れてってもらって、宝土寺の下で捨ててもらえばいいんじゃん」と
思いつき、実行に移すことに。 実に簡単なことでした。 そのあいだだんなはすき屋に行って
牛丼を食べてきて、本屋さんに行っていたそうです。

尾道に住んでいながら、初めて行った手しごと市。
理由は上の通りなんですがね。
今日は暑いくらいに晴れていて良かったです。 雨が降ると悲惨ですよね・・・。
で、連れて帰った子たち集合〜!!



あら、寝ころんで撮ったから斜めになってるわ。 わはは。
みかん買ったのか? 違いますよ。 みかんは売ってませんでした。

ブログで見て狙っていた物は、手に入れましたね〜。10時ちょい過ぎには行ってきましたから。
でもすでに、人でごった返していました。
まずは、やっぱりkanadeさん探しから。
それらしき、ブースをみつけたのはいいんですが・・・kanadeさん、いないじゃないのさ。
開店直後にどこフラついてたんだか・・・そのままタダで持って帰ってやろうかと思いましたよ。
ちょっと商品を手に取ったりしてると、帰ってきました、kanadeさん。
「あ〜、ほんとに来てくれたん〜!!」
「来たよ〜! どこ行っとんよ〜!!」
とか言いつつ、ブログで見て「あら、可愛い!」と思っていた、「りんごに虫ちゃん」をすかさずget
ふと見ると、ビンに入ったひつじさんがいるじゃありませんか。
ひつじちゃんコレクターとしては、みすごせないので、もちろんそれもget

うろうろしてると、batacoさん発見!
「きゃ〜、来てくれたん〜!!」
「きゃ〜、久しぶり〜!!」
batacoさんの帽子、この前、三原のポポロでgetしたアームウォーマーとお揃いの帽子
(帽子・・・ポポロと帽子・・・恥ずかしい想い出が・・・)を狙っていました。
ところが、同じ色が無いじゃないのさ。 ある、と思ったら
「それは小さめなんよ〜」
「じゃあ被れんじゃんか!! カチューム・・・微妙に似合わん気が・・・んん???」
ふと見ると、batacoさんが被ってる帽子・・・私が狙ってるやつじゃんか。
そう言えば、前回ポポロで買ったアームウォーマーはbatacoさんとお揃いだった。
「それでいい、それちょうだい!」
「ええ〜!!これは〜!!」
「えー、じゃない! それちょうだい!!」
そこから、壮絶な値切り合戦が。 被ってるんだから半額に、と無茶苦茶な事を言い始める私。
結局は、400円引きでget 言ったでしょう。 世の中図々しいもん勝ちです。

そのすぐ近くにいた、柊印さん(初対面でした)のところでは、ぶたさんのぬいぐるみをget
豚・・・ふだんはとか言ってますがは他人とは思えません。
で、それをbatacoさんに見せると、
「あ〜、それ、元は私の服よ〜
あら、そうだったの・・・わたしゃぶたさんなのに、体が鳥柄(写真では見えにくいけど)というのが
気に入ったんだけど。 色はまさに、ぶたさん色だったし。

もうひとつ、お目当てのブースが。
この前、ticoさんとこでお会いした、l’oiseaubleuさんのおふたり。
mamaさんやbatacoさんやkanadeさんが持っていた、流行り(なんですか?)のバッグ
ブログで見て一目惚れしていたんですよ。
「取り置きしますよ〜」とおっしゃってくださってたので、きょろきょろ探しまくりです。
で、やっとみつけて駆けつけると、ありました、ありましたよ!! お目当てのバッグが!!

ですが。

お値段が・・・私にはかなり高額な〜。 でも、すごく可愛い〜。 そしてお値段も納得するような〜。
おふたりは
「そうなんですよ〜、高いから、逆に悪いわって言ってたんです・・・」
散々悩み、
「もう一声!」
と値切り倒して(言ってるでしょ、世の中図々しいもん勝ちだって。おばちゃんですから恥もない)、
結局、
「メロンパンあげるから!!」
のひと言で
「え、ほんと?」
と、ころりの私。 ・・・・やすっ!! でもとても美味しかった。ありがとう〜

その隣は偶然にもoz.designさんのブース(偶然じゃないの?)。
oz.さん、そんなに何度もお会いしたわけじゃないのに(3回目?)なんだか気やすい感じで(笑)。
こちらもまた、前日にチェックして「可愛い!!」と思っていたピヨピヨひよこちゃんのひざかけ。
「犬にちょうどいいじゃん〜」って言ったの誰でしたっけ? 冗談じゃない、自分で使うのよ。
いや、お昼寝用には私のハバには辛いけど。
あら〜、写真にまともに写ってないわ・・・連れ帰った全てのものの下に敷いてるんです・・・。
すごい可愛い柄なんですよ〜、oz.さんのブログで見てみてね。
oz.さんにも当然のように値切ってみましたが、じゃあこれで〜、とこけしのアラレでごまかされる。
メロンパンよりさらに安いオンナになっています。

あと、可愛いパッチンピンを、さんぽ♪ちゃんちの娘ちゃんに〜とgetしたり。
帰りにまたkanadeさんの元へフラフラ行くと、kanadeさんはみかんをくれました。
着々とみなさんから餌付けされています。

あっちこっちで出店者さんからお客さんから、お知り合いとお会いして、宝を持って宝土寺を
後にしましたよ。 いやあ、散財した(笑)。
明日も出店される方、がんばってくださいね〜

で帰りにモスで買った



玄米フレークシェイクかぼちゃ。 いつもの玄米フレークシェイクより遙かに小さいです。
美味しかったよ
だんなが「龍馬伝」とか買って散財してくれたから、私の良心も木っ端微塵ですよ。




papaさんmamaさんbatacoさん柊印さんが11月28日にIZUCHO CAFEさんで、
ハンドメイド展を行います。
私も先日一度行ってきました、ものすごいオシャレカフェですよ〜。


広島ブログ
クリックお願いいたします〜。いつもありがとうございます♪

23:25 イベント comments(18) -
福岡の旅 その3
まだ読んで下さってる方がいらっしゃるのか疑問ですが(あ、でもこれが一番上に来るのか)、
その3です。
これは、お砂糖ちゃん作品をupでご紹介すべく!!
だって、あの写真じゃなんだかわからないでしょ。

さてさて、「その2」で「いいひとの見本カップル」に福岡駅まで送ってもらった私たち。
また最初の2人に戻って、タリーズでお茶してました。
戦利品をちょこっと出して眺めたり、「福岡の人はみんないい人だ」と感慨深く語ったり、
なんだかんだで、1時間以上タリーズに居座っていたと思います。
まあ・・・マーメイドカフェに5時間いられる私たちなので、ほっとけばいくらでも喋ってます。
とは言え、いい加減新幹線の時間を確認して、キップを買おうかねぇ(そうなんです。乗車券は
持ってる物の、帰りの時間を決めてなかったので、特急券は買ってない状態・・・バカ?)、と
のろのろとみどりの窓口で時間確認。
「のんびり帰るかねぇ」
と、こだまを選択(バカですか?今どき、こだまの方が本数少ないのに)。
優しいしまこちゃんは
「最初からこだまなら、乗り換えいらないもんね〜」
と・・・ええ子や(その1で書いたような気がしますが、新尾道にはこだましか止まりません)。
福岡に足を向けて寝ない、と言うことは、しまこちゃんにも足を向けて寝ません。 

出発まで30分はあったので、お土産をたくさん買って、早めにホームに上がる。
椅子が無いので、荷物を抱えて待ってましたが、ひとりなら長い時間もふたりいればあっという間。
行きののぞみと違って、こだまはの〜んびりです。
席もそこそこ埋まってましたが、小倉あたりでもうほとんど人乗ってなかったわ(岡山止まりでした)。
行きから持っていた(マヌケです・・・行きに食べればいいのに)はっさく大福と豆大福を食べたり、
「楽しかったねぇ」と、きゃらきゃら話してるうちに、すぐに広島のアナウンス。
全然長旅ではなく、「あら〜、もう着いたわ〜」でしたよ。
気の合う、気を使わなくていいひととの旅行ってこんなもんですよね〜。
広島駅で、しまこちゃんは一足先に下車。
「寝ちゃだめよ〜」
と念を押されつつ、私はまだ残り30分強。車窓の景色を楽しもうにも真っ暗です。
辿り着いた尾道では、だんながお迎え。 本当に大名旅行でした。

うん、楽しかった〜。 また次にお砂糖ちゃんがフクオカクラフトマーケットに参加したら
(年3回はあるらしいけど、参加するならこの季節だけだなあって言ってましたよ)
行っちゃうかも知れません。たくさんの人にお手数おかけしながら(笑)。


はい。
お待ちかねの、福岡から連れ帰ったお砂糖ちゃん作品紹介。
さあ、羨ましがり給え。



焼き芋、どんくり鈴キーホルダー2種。 同じように見えますが、キーホルダーの金具が違うの。
あ、鈴が同じ色だったわ。
最初は左側のひとつだけだったのですが、最後の最後に「あ、だんなに何もないわ」と思いつき、
もうひとつ買いました。 ・・・でもヤツにはもったいないわ。



桃まんチャイニーズストラップと、雲(私にとって、お砂糖ちゃんと言えば雲なのです)と
バルーンのブックマーカー。



絶対に!と心に決めていた、マーマレードスプーンネックレスと、どれかひとつは!と思っていた
角砂糖・スミレの砂糖漬け・ミモザの組み合わせは、バッグチャームを選びました。



お砂糖ちゃんがお土産に、とくれた美味しそうなお菓子。
もしかして、これが例の「イタリアの新聞」のお店? 聞くの忘れたわ。
そしてね・・・これにつけてくれていたのが。



こちらのバッグチャーム。
ずいぶん前にブログに載っていて、とっても可愛いなあ、と思っていたイチゴのロケット。
中にはイチゴジャム入り(笑)。商品陳列の中にないなあ、と思っていました。
そしたら、それに、「ひつじぐも」のサービスつきで私に・・・。
ロケットのことで、一言添えてくれたのが涙が出そうに嬉しかった。ほんとにありがとうね。

そ・し・て。

スペシャルなものが〜

前から言ってますが、世の中図々しいもん勝ちですよ



じゃん!!
「仕上げ段階で、お腹の中で針が折れてしまって、売ることができないので看板ロバに」
と言っていた、ロバくん!!
なんと!! いただいてしまったわ〜!! おほほのほ〜〜〜〜
か〜わいい〜。 そして、力作〜!!



後ろ姿もキュート〜
いやあ〜、言ってみるものね〜、と言うか、言ったもん勝ちね〜
決して、疲れ果てていたお砂糖ちゃんを唆したわけじゃないですよ?
違うからね?

とまあ、私たちの福岡の旅はこんな風なものでした。
ここまで読んで下さった方(いるんだろうか・・・酔狂な)、お疲れになったでしょ。
書いてる私もおつかれですよ。
肩が凝ってきたわ。
さて・・・いつも通り、ゴロゴロするか〜。

なんだかんだ言って、その1からその3まで、4時間以上かかって書いてるんですよ。
そりゃ肩も凝るわ。ほんと、読まなくていいですから。 写真だけ見て楽しんで下さい。
行った気には・・・なれなかったでしょう(笑)?


広島ブログ

クリックお願いいたします〜。いつもありがとうございます♪

お砂糖ちゃん、プレゼント企画やってます。
私にも「是非応募してね」と言ってくれたんですが、もし当たったら、風当たりが厳しそうです。
やめた方がいいですかね?

あ、追記。
載せようかどうしようか、散々考えたのですが、載せちゃえと。
もう一枚写真を。



実は、こちらも連れ帰りました。
福岡に行く、と決めたときから、ある方のお遣いがしたい、と思っていたのです。
私もお砂糖ちゃんもしまこちゃんも大好きな方。 私が感謝しても仕切れない方。
ずっと、お砂糖ちゃんを応援してくれていて、お砂糖ちゃん作品の大ファンの方。
でもきっと、そう簡単にはお砂糖ちゃん作品を手に入れられない方。
この人気作品がその方の手元に行くのは、お砂糖ちゃんにとっても嬉しいことだと思うので。
まだ発送は出来ていないのですが、届いた暁には是非、ブログに載せて下さいね♪

16:00 イベント comments(18) -
福岡の旅 その2
私としまこちゃんが、どうしようどうしようと物色している間にも、どんどんお客さまが集まってきて、
我々の後ろからもにょっきりと手が。
ただでさえ場所を取る私、後ろに下がりました。
・・・もう商品が見えません。お砂糖ちゃんのテンパっている姿。お手伝いをしてくれてるおともだちの
接客に慣れた笑顔、黒砂糖くんが電卓を叩く姿。
しまこちゃんは人の上から見ることが出来たでしょうが、本人曰く「内気」なので、手が出せない。
「○○はどこ〜」
とか焦っています(笑)。
その間にも、他のお客さまの絶賛の声、「可愛い〜♪」の笑顔。
幸せな気分になりました。 お砂糖ちゃん、よくこれだけ作ったな〜。ディスプレイも素敵。
がんばったねぇ・・・うっうっ。 

で、私としまこちゃんはとりあえず、忙しそうなお砂糖ちゃんを邪魔しないように、他のブースを
見てまわることにしました。
このフクオカクラフトマーケット、誰でも出せるイベントではありません。
出店するのに「審査」のある「プロを目指す人のための」とか銘打たれているイベントです。
さすがにどのブースも、かなりのクオリティの高さです。
布小物、皮小物、焼き物、ガラス製品、石けん、ビーズ作品、いろいろいろいろ。
お値段も高い方から、「えっ、これでいいの?」な方まで千差万別。
その中でも、私としまこちゃんの目を引いたのが、

rhinoéros

というお店でした。フランス語で「サイ」の事だそうです。サイはカッコイイから好きなんです、と
おっしゃる、独特の柔らかい雰囲気のお姉さんでした(おねえさんっても、私より年下だと思います)。
「紙物」を扱っていらっしゃる方で、東京の方でも活躍なさっているとか。
紙と糸、革、アンティークの布等を使って、メモ帳やノート、アルバム等を作っておられるのです。
どの作品にも「物語」があるのです。
中でも素敵だな〜、と思ったのが、「時々休もうね」の気持ちが込められたノート。
ぱらぱら〜っと、開くと、所々に薄いグリーンの紙が現れます。
とっても薄いので文字を書くのには向きません。
そのページが現れたら、「ちょっと野原で遊ぼうか。息抜きしよう?」の合図。
そんな感じで、空色のがあったり、夕暮れがあったり・・・。
お話を聞いているだけでも、世界観に引き込まれます。
しまこちゃんも相当惹かれたようで、質問攻めにしてました(笑)。
私が悩んで悩んで連れ帰ったのが、



こちら。 北欧のアンティークの生地を使ったアルバム。
これは飾ってあった物で、同じ生地を使った物がもうひとつあったのですが、わたしはこの柄に
どうしても惹かれてしまいました。



こんな風に写真立てとしても使えます。しかも、シートも増やせる。
しっかりした製本(全て、製本の技術が基本でした)でじっと見ているだけで嬉しくなります。
実は私、チロルの写真を常に持ち歩いています。
シートを買ってきて増やして、こちらのアルバムに入れ替えようと思っています。
持ち歩いてボロボロにならないように気をつけよう・・・。
ラッピングがこれまた素敵だったんですよ〜



こんな風に、油紙の袋に入れて下さって、rhinoérosの刻印入り革タグで止めて下さるのですが、
まあ、なんともセンスのいい・・・。そのおねえさんそのもの、な感じでした。
またどこかでお会いできるといいのですが・・・。

で、その横に写ってる子たちも、他のお店から連れ帰りました。



眠ってる子羊ちゃんのブローチ。これまたアンティークのクリスマスカードを、樹脂で閉じこめた物。
樹脂大好きの私にはたまりません! 気泡がまたいい感じなのです。写真ではイマイチね・・・。
・・・他にも可愛いネックレスやらブレスレットやらあったのですが、しまこちゃんが
「これは、手首にはまらないねぇ。 ・・・これは首が絞まる・・・」
と、絶妙なツッコミを・・・ ま、まあね・・・確かに無理があったわ・・・ふんだ、もういい。

その後ろのお家。



可愛いのですよ〜。ひつじちゃんボタンつきのお家〜。
後ろにクリップがついていて、メモスタンドになるのです。
この方の木工がすごく可愛かったのですが、持って帰るのに大物はツライ。
なので、泣く泣く諦めました。

ご満悦で、お砂糖ちゃんブースに帰ると、そこには今回お会いしたかったもうひとりの方が!!
まるゆさんご登場です!!
ちっちゃくて細い(それだけは知ってた)彼女は、お買い物の真っ最中で、必死な顔(笑)。
「ちょ、ちょっと待ってね!」
とお金を払って商品を受け取って・・・お砂糖ちゃんも少しだけお店を離れて、感動の初対面です。

まるゆさんとお砂糖ちゃんは、ともに粘土スイーツ作家さん。
全くタイプは違うのですが、共通するのはリアルさ、丁寧さ、でしょうか。
私はずっと2人のファンで、2人は偶然福岡在住。
その2人にいっぺんに会えるなんて、私はなんてラッキーなんでしょう。
しまこちゃんも一緒になって、お土産交換会(笑)。まあ、出るわ出るわお土産の山。
まるゆさんはわざわざ、お砂糖ちゃん、しまこちゃん、さんぽ♪ちゃん、私の誕生石(スパイは私)を
入れたレジンストラップを作って来て下さったのですよ〜。 嬉しすぎます〜
このときはもう、お客さんもすごい人数だわ、みんな興奮してるわで、てんやわんやでした・・・。



ストラップはコチラ♪ 私の守り石、アベンチュリンです。綺麗〜。センス抜群〜。
amulette(お守り)の文字がオシャレ〜。さすがまるゆさんです。


大忙しのお砂糖ちゃんはブースに戻り、まるゆさん、一緒に来て下さったまるゆさんの彼、
しまこちゃん、私の4人は、会場から出て、まるゆさんのお土産、エクレアとロールケーキ
(ナイフ持参のまるゆさん・・・)を石(笑)に座っていただく。
不思議な物で、ブログやメールで「会話」してるので全然初めてな気がしません。
彼も、とっても穏やか〜な優しい方で、4人仲良くもぐもぐニコニコ。

そうこうしているうちに、「お腹が空いた」と言う話になり、やっぱり福岡に来たからにはラーメンが
食べたい、と言う私たちのために、2人が福岡の街を案内してくれました。
連れて行っていただいたラーメン屋さんは『一蘭』というお店。
他にも店舗があるらしいのですが、私たちが頂いた「釜だれとんこつラーメン」は、ここでしか
食べられないそうです・・・まるゆさんと、彼も、これは初めてだったのですよね?
さすが本場、並んでいる最中に用紙を渡されました。
葱が白ネギ、青ネギを選べたり、にんにくの量を選べたり、かたさももちろん、タレの量も。
まるゆさんの彼(考えてみたら、お名前をお聞きしなかったわ・・・。佐々木蔵之介と段田安則を
合わせたような感じ・・・?優しくてカッコイイです)が、
「ここはみんなで仲良く食べる店じゃないけどいい?」
とおっしゃったのですが、「全然いいですよ」と。
その時には、まだわかってなかったんですが、そういうことだったのね・・・と言うお店の作り。
上のリンクから行ってみて下さいね。 いくら替え玉しようが、他の人にバレません(笑)。
このラーメンがね〜、本当に本当に美味しくてね〜!!
私が今まで食べた豚骨ラーメンの中で・・・いや、ラーメン全部の中でも一番美味しかった!!
しかも、彼が奢ってくれたのですよ!! なんていいひとなんでしょう。
デブに親切にしておくと、なにかいいことがあ・・・無いかも知れませんが。
福岡でも、濃い方らしいですがすごく美味しく頂きました。ああ、思い出すと今も食べたい。
行ってこようかしら・・・嘘です。

歩いた福岡の街は大都会でした。高層マンションだらけでびっくりです。
中には高級ホテルのようなマンションもあって、止まってるのは外車だらけ。
たまたまホールに小学生の男の子がいるのが見えたのですが、私は
「あの子は大金持ちの子ねぇ・・・」
と呟いてしまいました。


気がつくと、もうイベント終わりの時間が近づいています(3時ね)。
お砂糖ちゃんのブースに帰ってみると、あらまあ、ものすごく商品が減っています!!
たくさん売れてる〜!! とまた盛り上がり。
もうひとり、お砂糖ちゃんのおともだちがいらしてたのですが、すぐにうちとける。
みんないい子ね〜。おばちゃん嬉しいわ〜。

結局、忙しかったお砂糖ちゃんとあんまり喋れなかったのは残念ですが、プロデューサーらしく、
「スカートに値札がついてる!」とか「その椅子に貼ってある値札を持って帰らんと計算合わんぞ」
とか、小姑のようにダメ出しをして、片付けの邪魔をしないようにお別れ・・・・。
確かに、あんまり話せなかったけど、なんだかね、いつもメールや電話してるし、二度と会えない
なんてことはない、と思っているので、「またね〜!!」っ感じでした。
今度は、こっちで会えるかな〜
お砂糖ちゃん、黒砂糖くん、おともだちの2人。本当にありがとう!!
楽しかった〜〜
やっぱ、一泊するんだったかな・・・。


で。
私としまこちゃんはタクシーをひろって帰るつもりだったのですが、なんとまるゆさんたちが
「駅まで車で送ってあげるよ」
と、神々しい発言を。
「いやいや、いくらなんでもそれは・・・」
とお断りしてみた(ポーズか?)のですが、すぐにありがたい言葉に飛び乗る私たち。
なんと、送り迎えつきですよ。 大名旅行です。
福岡には足を向けて寝ません(2回目)。

駅で捨てていってくれても良かったのに、いいひとの見本のようなカップルは、駅構内まで・・・。
一緒に、お土産を見たり、パンを買ったり(買ってもらったり)。
オススメのお土産ラーメンはどれですか?とか、ご当地キティちゃんを冷やかしたりとか、
賑やかに楽しく過ごしました。
落ちついてお茶でも、と思っていたんですが、どこへ行ってもすごい人で、いいひとの見本カップルは
我々の、落ち着き先(タリーズでやっと席をみつける・・・)を与えてくれて、去って行かれました。
福岡には足を向けて寝ません(3回目)。 本当に本当にありがとう。

ながっ!! 写真デカイし!!
その3に続きます。
本当に私も疲れてきました。
明日に・・・回しません!! 記憶が飛ばないうちに、書きますよ!!
着いてこなくていいから〜。 もう年寄りの備忘録になっています。


広島ブログ

クリックお願いいたします〜。いつもありがとうございます♪
14:57 イベント comments(2) -
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
LINKS
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
ARCHIVE
COMMENT
OTHER
いらっしゃいませ