食べて寝て・・・ひきこもる
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
原点回帰
注:マニアックなゲーム話です。興味ない方は素通りして下さい。

今更ですが、ゲームが大好き。
が、近頃はゲーム機本体の進化と共にシナリオや操作性よりも、映像に走りがちで
どうにも夢中になれるゲームがなかなかないのですよ。

なにしろ、初代ファミコンが発売された1983年は中学3年生、15歳でした。 
友人に『親戚の電機屋からもらったんだけど、面白いからやろう!』と誘われて、生まれて初めての
ファミコンがマリオブラザーズ(←最初は文字しか書いてないカセット)でした。
スーパーマリオじゃないですよ(スーパーマリオの発売は高校生の時。学校帰りに尾道商店街の
今は無き『おもちゃのエイカ』で買ったのを鮮明に覚えています)。
あの、カメやら蛾(?)やらが横にちょこちょこ動いて、それを下からどついて上に駆け上がり
蹴り飛ばす・・・と言うのを延々と繰り返すゲームです。
対戦出来るから、協力したり裏切ったり(笑)、学校帰りにそれはもう、時間を忘れて遊びましたね〜。
今思えば、受験生だったのか・・・発売が夏だったからいかに勉強してなかったか・・・。
高校生になってからもドラクエに夢中になったり・・・楽しかったなあ。

で。話は戻りますが。
最近、夢中になっているゲームがあります。
何か探してて、amazonで6割引(笑)なのに目をとめて、レビューを見てざわざわと。
あまりゲームアンテナを張ってないので(昔は毎週ファミ通買ってましたから)情報が遅いんですよ。


  

ノーラと刻の工房 霧の森の魔女です。
CERO Aですから、全年齢向き・・・ですが、この萌え系の可愛らしい絵に騙されてはいけません。
初プレイで、ノーマルエンド、もしくはトゥルーエンドを迎えられる人は実に少ないでしょう。
かくいう私も初回プレイはバッドエンドでした。
百戦錬磨(自分で言うか)の私でそれですから、小学生のお子さんにはまず無理。
ほのぼのした絵と音楽、のんびりしたキャラクターを楽しんでいるとあっという間に制限時間(約3年間)が
過ぎてしまい、魔女狩り(バッド)エンドです。結構悲しく可哀想でキツイ
ノーラは健気にがんばってたのに、私の力不足でスマン。
難易度は高めだと思います。さすが鬼アトラス。

元々、アトリエシリーズという、錬金術を使う女の子のゲームが他社にあるんですよ。
私も過去に相当はまりました。3作目までは。
そこから・・・とうも軌道がずれていって、4作目からは実につまらない別のゲームに・・・。
それを、最初に戻してくれた感があるのがこのノーラです。
それもそのはず・・・アトリエシリーズの生みの親である方が、このノーラの生みの親でした。

いやもう・・・面白くて面白くて。
絵がかわいい、音楽がいい、声優さんがいい、シナリオ面白い・・・欠点もありますが、
それを補ってあまりある面白さです。
周回を想定して作ってある(マルチエンディングで、エンディングが12種類くらい)ので、
1回のプレイ時間は早くて6時間程度かな・・・。
私も何周もしてますが、楽しくて仕方が無い。
私がどんなゲームか説明するより、これを見ていただく方が早い。携帯はこちらから



キャラクターの数だけエンディングもあるので、ただいま私はユカのエンディングを目指しています。
何周もしたのに、未だに見てないイベント、手に入れてないもの、作ってないものがあれこれと。
続編が出ないかなあと心待ちにしています。評判がいいから、なきにしもあらず・・・と信じる。
さーて、ユカ!一緒に採取に行こう!!

15:17 game comments(0) -
スポンサーサイト
15:17 - - -
comment









S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
LINKS
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
ARCHIVE
COMMENT
OTHER
いらっしゃいませ