食べて寝て・・・ひきこもる
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
みなさまに御礼
昨日の記事へのものすごい反響にびっくりな私です。
たくさんのコメント、メール、クリックありがとうございます。
私は幸せ者ですね。
「かっこいい」とおっしゃって下さってる方、いえ、全然かっこよくはないです。
ただの己の保身のためじゃないですか〜。
ひきこもり・ダメ人間の私が言っても、ちっとも説得力がないので、何というコレクション(商品ね)か
その中のどの作品か、私がいくらで売ったか(笑)を全部書いて、当然本名で問い合わせをしました。
フェリシモ御大のご登場が大変早かったことに驚きましたが。
多分、似たような問い合わせがしょっちゅう来てるのではないかと思われます。

私は子供の頃から、親が嘆くほど手先が不器用です。
今も、私が何かやってるのを横から見ていただんなやさんぽ♪ちゃんが、
「あ〜〜〜〜!! かせっ!!」
と言うことがしょっちゅう。
なので、自分で編み図を書いたりなんて、絶対に出来ません。
適当編みで、出来るのはシュシュくらいのものです。 あと、簡単なドイリーとかね(あ、今回の
「ふたつきバスケット」は、もう何も見なくても編めます・笑)。
だから、本を見たり、キットを買ったりして研究してます。
それでも、あの程度なんですけどね・・・。
・・・・・いいの、のびちゃんもカツオもマツコも(『ガラスの仮面』の最新刊のポスターで月影先生に!
マツコ!恐ろしい子!! ←わかる人だけわかって〜)ひっくるめて、「店員」メインだから。
私はお客さまが、可愛い物を見て、「可愛い〜♪」と笑顔になってるのを見るのが好きなだけです。

本当に、みなさまのコメントには励まされました。ありがとうございます。
それから、見事に好意的なコメントしかなかったこと(誓って、コメントを削除したりはしていません。
そんな卑怯なことはしませんよ。 ああ、でも携帯から送られてきた「発端」のIPは、拒否させて
頂いてます。 パソコンからどうぞ)に驚きました。 
そして、「あ〜、みんな同じだ〜」と感じて嬉しくなりました。
批判やご意見をいただくだろうな、と覚悟しておりましたので。
まあ、ご意見メールをいただいたりはしましたけども、真摯にお返事させていただきました。
コメント欄であろうが、メールであろうが、私に言うのはお好きになさって構いませんし、
私のことを何て言って回ろうが結構です。
前半はさておき、後半は私のことではありませんから、気に入らない方もいらっしゃるでしょう。

人はそれぞれ考え方や感じ方が違って当たり前です。
自分の気持ちさえ、わかっているかどうかアヤシイのに、ひとさまの気持ちを本当に理解できる、
などと甘っちょろいことは思いません。
それでも「楽しい」「嬉しい」気持ちが伝染して、拡大していくのは喜ばしいことです。
私自身は、とろくさいめんどくさがりなので、たくさん作品を作ることは出来ませんが、
それでも、出来上がった時の達成感、「可愛い♪」と言ってもらえたときの嬉しさはわかります。
ハンドメイド以外のことでも、それは同じでしょう。

本来ならば、コメントやメールを下さったみなさまに、こちらから出向いてお礼を申し上げるのが
筋ですし、そうしたいのは山々なのですが、なにぶん嬉しい悲鳴が出るほどの数でして・・・。
この記事をみなさまへのお礼と、ご挨拶とさせてくださいね。
この記事にコメントを頂くのは、とっても嬉しいですが今回に限っては、私からお返事は致しません。
でも、しっかり読ませていただいてますからね。
うう。
目がかすんできました。
実は眠くて眠くて今にも、キーボードにアタマを打ちつけそうです。


今読み返してみて・・・イヤになりました。
こんな真面目なの私のキャラじゃない〜。 かたい〜。 つまらん〜。 めんどくさい女だ〜。
大体「ハンドメイドの人」でもなければ「女」でもないのよ〜。
中学生の時から、女の子の気持ちが理解できなくて、男友達と首を傾げてたのに〜。

最後に、今の私の一番の癒しを。



ああ〜。
みんな可愛いわ〜

あ。
また忘れるところでした・・・やっぱりダメ人間だ、私



さんぽ♪ちゃんが「講師」ですよ。
私がついて行っても仕方がないと思うんですが、連れて行かれるようです。
私はお客さんのつもりで行きますけども。
ご都合がよろしければ、是非、参加してやってくださいね。

では、寝ます。
14:22 ごあいさつ comments(5) -
「手作り雑貨 natural ひつじぐも支店 仮免許運転中


初めましての方は初めまして。
以前にお会いしたことのある方は、どうもどうも。
尾道の奥地、御調町にある『手作り雑貨 natural』の店員、「ひつじぐも」と申します。
店員、と一言で言っても、「店長補佐」「店長秘書」「8月31日の磯野カツオ」(一応、
編み小物を置いていますが、常に怠惰な生活をしているもので、なかなかやる気が起きず、
追い詰められないと編み始めません。カツオのようにサザエならぬ「kana店長」に
お尻を叩かれ続け、渋々編み始める、の繰り返しです。ただカツオにはいてくれる波平さんも、
マスオ兄さんもいません。誰も夏休みの宿題を手伝ってくれない分、私の方が分が悪いです)、
そして、またの名を「マツコ・デラックス」ですね。
以前は「モリクミ」と言っておりましたが、どちらかと言うとマツコの方が近いですね。
あ、とりあえず女・・・のはずです(と、あちこち自分を触ってみる)。

このブログなのですが、以前から店長に「キミもブログを始めたまえよ」と言われておりまして。
面倒だなあ、と思いつつ書いております。
しかし、あれですね。
ネットの海では、本当の姿は見えませんから、
「芸能人で言うと、仲間由紀恵に似ています」
とか大嘘こいてもいいようなものですが、よく考えてみたら、すでにお会いしているお客さまも、
こちらをご覧になる可能性があるわけです。
そうすると、「どこがっ!!」と、盛大なツッコミをいただきそうですし、まだお会いしたことがなく、
これからnaturalに来て下さるお客さまが、「仲間由紀恵似の店員さんはどこだろう」と探した
挙げ句、「私で〜す♪ うふっ」なんて言おうものなら、一瞬で場が凍りつきそうです。
ですから、「マツコ・デラックスに似ています」と言っておけば、「そこまでではないですよ」と
優しいんだかなんだかよくわからないお言葉をかけていただけそうですよね。

と言うことで。
一度でもお店にいらして下さったお客さま、こんばんは。
レジに立っていたのが、わたくし、ひつじぐもでございます。

文字ばかりのブログは読みにくい、とのことですから、なにか写真を・・・。
クリックで拡大します。

いちごホイップちゃん

4月のお店ではこんなの出してました。
フェルト&樹脂粘土作家の友人、ミヤウとのコラボ作品、いちごホイップちゃん

ふりふりシュシュ

ふりふりのシュシュ

麻紐マルシェバッグ

生まれて初めて編んだ、麻紐のマルシェバッグ。結構大きめです。
ちなみに後ろに写っているミニかごも編みました。

と、まあこんな感じのものを作っています。
でも、あんまり売れないのでどちらかと言うと店員比率の方が高いですね。

それでは、kana店長共々、よろしくお願いいたします。
次回のShopは5月9日(日)、10日(月)です。
磯野カツオにならないように気をつけなくては・・・。
店長の鉄拳が飛んでくる・・・あー怖い怖い。

広島ブログ







21:53 ごあいさつ comments(6) -
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
LINKS
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
ARCHIVE
COMMENT
OTHER
いらっしゃいませ